適切な頻度を探る

電話占いの使いすぎに注意

電話占いは対面鑑定などに比べて、非常に手軽に利用できる占いです。そのため、気がつくとつい使いすぎてしまった、ということも少なくありません。電話占いはとても便利ですが、使いすぎないよう、適切な頻度を考えて利用する必要があります。
電話占いの頻度に関する口コミを紹介します。

だいたい1か月に1度くらいで利用しています

友人から電話占いなるものを聞いたことがきっかけでした。占いとは面と向かってやるものでは?と思っていたので、興味を引かれさっそくネットで調べてみました。電話占いで検索してみると、一番上に「電話占いウィル」というサイトが出てきて、口コミなどを調べてみてもかなり評判が良かったので、ウィルで利用してみることにしました。ただ、料金が1分ごとに発生するというのは少し驚きました。私の知る限り占いの料金は20分いくら、30分いくらとコース制になっているものだったので、都度課金のような形態があるとは知りませんでした。
実際に使ってみた結果として、利用してよかったと感じました。理由としては、面と向かって話さないということが逆によかったからだと思います。相手の顔を見ないので少し恥ずかしいようなことでも話すことができ、深くつっこんだ質問もしやすかったです。占われた内容も相手が見えず声だけで伝わるので、とても重い言葉のように聞こえ、より真剣に話を聞くことができました。料金はそれなりにかかりましたが、とても有意義な時間だったと思います。使い始めた当初は楽しくて、またためになる話もたくさんしてもらえたので2日に1度くらいのペースで利用してしまっていたのですが、使いすぎでは?という友人の忠告に従って、今では月に1回程度の頻度で利用をしています。以前は電話占いにかける料金、そして毎月の通話料がものすごいことになっていましたが、月1ペースに変えてからは金銭的な負担にもならず、自分のリフレッシュとしても大変役に立っています。

適切な頻度は人次第

私は昔から大の占いファンであり、事あるごとに占ってほしくて仕方ない性分でした。お気に入りの電話占いウィルというサイトに関しては、1週間に1度から2、3日に一度くらいのペースで利用してたくらいには占いにのめり込んでいました。しかしあまりにも頻繁に占ってもらっていると当たるものも当たらなくなってしまうと友人からアドバイスされたことをきっかけに、占ってもらうベストな頻度について考えるようになったのです。
気になったので、いつもお世話になっているウィルの占い師の先生に思い切って頻度に関して聞いてみると、少しだけ意外な答えが返ってきました。
その人が真に占いに結果を求めたときこそが最適なタイミングです。よって毎日だろうと毎月だろうと毎年だろうと、どれがベストな頻度ということは言えません」との答えでした。占い師の先生も仕事だから、稼ぎにするために「多いほうが良い」とかそういう答えではないのかと思いながら尋ねたのですが、真面目にこちらのことを考えての回答で、とても参考になりました。
それを聞いてからというもの自分の本当に占ってほしい事柄にしっかり絞りつつも、「占ってほしい」という気持ちを優先して気軽に電話占いを楽しんでいます。